【2021年4月】おすすめの退職代行サービス7選!口コミ評判・体験談や料金・サービス内容を徹底比較!

「退職を会社に伝えることが難しい人」に代わって、「退職の意思」を伝えるのが退職代行サービスです。

退職代行サービスを提供する業者は数多くあり、それぞれに特徴が異なります。

この記事では実績や評判の良い退職代行業者を厳選し、7業者をランキングにして紹介しています。

また、退職代行サービスを利用するうえで重要となる「非弁リスク」や失敗しない退職代行業者の選び方のポイントなども説明するので参考にしてください。

退職代行サービスおすすめランキング

実績があり、評判の良いおすすめの退職代行サービス10選をご紹介します。

それぞれの退職代行サービスの特徴や費用、対応時間などを説明しているので、自分に合った退職代行サービスを見つけましょう。

1位 弁護士法人みやび

弁護士法人みやびは、弁護士が退職代行業務を行う全国対応の退職代行サービスです。

そのため、未払い残業代請求や給与未払いへの対応など会社との交渉を適法に行うことができます。

また、損害賠償請求された場合や訴訟になった場合にもしっかりと対応してもらえます。

他社に断られた困難なケースも依頼でき、出社せずに引き継ぎや私物引き取りができることが特徴です。

LINEまたはメールでの初回相談料は無料なので、気軽に退職について相談することができます。

料金 ★★★☆☆
実績度 ★★★★★
対応度 ★★★★★
信頼度 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

弁護士法人みやびの運営者情報・料金・サービス内容

費用 着手金:55,000円(税込)
オプション費用:回収額の20%(残業代や未払い給与など)
対応時間 24時間
相談方法 メール、LINE
即日退職 可能
返金保証 なし
支払方法 不明

弁護士法人みやびの口コミ評判

仕事環境がブラックで、しかも上司から私が納得する理由でないと退職させないみたいな言い方をされたので、自分一人で解決するのは無理と思ったからです。

弁護士先生から退職の申し出を代わりにしてくれたおかげで、企業側も了承してくれました。その費用も成功報酬だったので、気軽に頼めました。

でも、料金が5万円と高いのに少し不満がありました。前の職場の上司は何かと威圧感をちらつかせて何があっても辞めさせない感じでしたが、弁護士があらゆる方法で説得してくれたおかげか、あれから何も変わったことは無いです。

費用が高い分、質も比例してくると分かりました。本当に安心しました。

当サイト独自アンケート

毎日泣いてばかりの日々でした。セクハラもあるし、人間関係も最悪。私が仕事しているときは、何かしら文句をいわれます。毎回です。

遅いとかちゃんとやれだとか言われます。雑だとか早くしろとか。まわりともすぐ比較され、一回教えたことは出来て当たり前だとか言われても無理です。それに確認したらしたでなぜか怒られるんです。パワハラもあります。

過去の職場と比較しても本当に最悪でした。 ミスを私のせいにしたり、私が悪くないと知っているのにそれをかばってくれる人もいない。見て見ぬふりをされ、精神的にもしんどくて、ついに休んでしまうようになりました。

無理して仕事してましたがもう限界でしたので退職代行サービスをと思い色んなサイトを見て比較して、この退職代行口コミ評判ランキングのサイトでも評判の良い弁護士さんを探してました。

いくつかある弁護士さんの退職代行サービスをこのサイトで比較して弁護士法人みやびさんにお願いしました。過去の口コミを見ても安心できそうだったのでいいかなと思いました。

実際にスムーズに退職できて、頼んで本当によかったと思っています。

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

2位 SARABAサラバ

SARABAは労働組合が運営する退職代行業者なので、非弁行為なし(法律違反なし)で残業代請求、有給消化の調整、退職金請求などを依頼することができます。

相談回数無制限・電話回数無制限で、退職できない場合には全額返金してもらえるので安心です。

利用者の状況に応じた行政書士監修の退職届無料プレゼントや成功率98%の有給消化サポート、転職無料サポートなどの特典があるのが特徴です。

料金 ★★★★★
実績度 ★★★★★
対応度 ★★★★
信頼度 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

SARABAサラバの運営者情報・料金・サービス内容

費用 27,000円(税込)25,000円(税込)
※追加料金なし
対応時間 24時間365日
相談方法 電話、メール、LINE(相談回数無制限)
即日退職 可能
返金保証 全額返金保証あり
支払方法 クレジットカード

SARABAサラバの口コミ評判

会社の人間関係に悩んでおり大きな失敗をきっかけに辞めることに決めましたが自分から辞めると言いづらかったため退職代行サービスを使いました。

退職代行サービスとはラインでやり取りしました。24時間対応でギリギリまで迷ってからでも利用可能とのことで日曜日の22時に電話をしてその後ラインに必要事項を入力して後日責任者の方に伝えてくださいました。

もちろん自分のところに電話は来ましたが電話には出ず退職意思を伝えた後も話を仲介してくれました。

何でもかんでもは話は仲介してくれないようで退職届けと制服と手紙を送ったところ後日無事離職票が送られてきました。

しかし源泉徴収票は貰えなかったためその辺のデメリットは合ったように思います。ただ値段事態は比較的安いほうで評判通りの仕事をしてくれました。

当サイト独自アンケート

口コミを見て選んだ。退職代行サービスの口コミサイトでほとんど1位だったから。すごいところなんだなーって思ったけど、こんなに1位ばかりだと逆に怪しくね?ともおもったけど。

評価がいいのは悪いことじゃないと思ったし、労働組合?がやってるのも良さげだったので依頼した。すぐに返事が来たのはびっくりした。

でも話を進めるうちに雑な感じになってるし、返事も遅くなってた。まぁ、夜中に相談したから向こうも眠かったのかもしれないけど(笑)

退職代行は会社とうまく話が進まなかったらしくて何日かかかったけど、なんとか退職できた。

よきと思ってたけど、同じように退職代行サービスで辞めた同僚はその日にすんなり辞めたらしい(笑) え、同じ条件なのにおかしくね、って思ったけど、退職できたからいっか。

他にもちゃんとした?口コミサイトもあって、もうちょいちゃんと調べた方が良かったかなって。同僚は口コミとか見てなかったらしいけどー、運がいいやつだ。 退職代行にも相性があるってことだな。

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

3位 男の退職代行

男の退職代行は、男性の退職を専門に扱う創業15年の退職代行業者です。

労働組合が退職代行業務を実施しており、さらに弁護士からの指導を受けているため非弁リスクなし(法律違反なし)で退職できるのが魅力です。

男の退職代行経由で転職サポートを受けて転職が成功した場合には、転職お祝い金を最大5万円もらうことができます。

また、業界初であり唯一のサブスク料金プラン「ヤメホー(サブスク退職)」を提供しており、月額3,300円(税別)で1年に2回まで退職代行サービスを利用でききます。

「早ければ数分以内、遅くても数時間以内」という対応スピードが評判なので、「すぐに退職したい」という人におすすめです。

料金 ★★★★
実績度 ★★★☆☆
対応度 ★★★★★
信頼度 ★★★★
総合評価 ★★★★

男の退職代行の運営者情報・料金・サービス内容

費用 アルバイト・パート19,800円(税込)
正社員・契約社員・派遣社員:29,800円(税込)

※追加料金なし
対応時間 24時間365日
相談方法 電話、メール、LINE(相談回数無制限)
即日退職 可能
返金保証 全額返金保証あり
支払方法 ペイパル、楽天ペイ、キャリア決済、クレジットカード、銀行振込、翌月後払い、コンビニ決済

男の退職代行の口コミ評判

私が勤めていた不動産会社はいわゆるブラックな会社で、一日の勤務時間は平均14時間で残業がプラス2時間という労働基準法を無視した会社でした。もちろん残業代は一切出ませんでした。

そんな会社に嫌気が差して私は会社に退職願を提出したのですが、社長は退職は認める事が出来ないと言ってきて、私は自身ではどうにもならないと感じ退職代行サービスを利用しようと思いました、こうした事が利用した主なキッカケでした。

男の退職のサービスの良かった点はスタッフの心使いと確信をついた的確な対応力でした。

一切間違った事を言っていないので私が会社を退職したいと望んでるという事を私が勤めていた不動産会社の社長に伝えると、法律的にも負けると分かったのかスグに私の退職を了承してくれました。

更には退職金や今までの未払い分の残業代金の支払いまで求めて下さり、最終的には両方のお金を頂く事が出来ました、本当に感謝しかありませんでした、利用して悪かった点は一切ありませんでした。

当サイト独自アンケート

初めての退職代行だったのでいろいろと調べてみたけど、情報が多すぎてどこを選べばいいのかわからなくなってました。

過去に利用した人の体験記?が非常に多くて、満足度も高かったのでこちらを利用させてもらいました。

LINEでも相談可能ですが、電話でも対応してくれるそうで電話で相談しました。質問ばかりでしたが全部の疑問や不安に一つ一つ答えてくれて、すごく安心できたので正式に依頼しました。

実施も迅速に行ってくれて、状況を細かく報告してくれるのも安心のポイントでした。 無事に退職できたし完璧だと思います!

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

営業職を5年近くやっていて初めての退職を決断。体も心も疲れてしまったので、ここで一旦休みたいと思いました。

ただ、会社は人が少ないので引き留められるのは目に見えています。そこで相談も含めて問い合わせしたところ、すぐに返事が来て、質問にも丁寧に答えてもらえて、自分で言うよりも無事に退職ができるんじゃないかと思ったんです。

料金もすごく高いわけではないのでお願いすることにしました。代行の当日は仕事を休んで、業者さんからの結果報告を待ちました。

実施の時間になって結果報告までそんなに時間が経っていないのに退職OKの報告。あまりに早すぎて現実味がありませんでした。

数日後、会社から退職手続きの書類が家に届いて本当に退職するんだって実感できました。 安心して依頼ができて、あんなに早く手間もかからないで退職できたのはすごいと思いました。

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

4位 わたしNEXT

わたしNEXTは、日本初の女性向け退職代行業者です(男性も利用可)。

創業15年で実績があり、優良退職代行サービス事業者に与えられるJRAA(日本退職代行協会)の特級認定を取得しています。

労働組合が退職代行業務を行うため法的な心配がなくサービスを利用できることが特徴です。

退職後の転職サポートが充実しており、転職が成功すると最大5万円の退職お祝い金をもらうことができます。

「男の退職代行」と同じ会社が運営しているため、「わたしNEXT」でもサブスク料金プラン「ヤメホー(サブスク退職)」が利用できます。女性特有の悩みを相談し、退職したい人におすすめです。

料金 ★★★★
実績度 ★★★☆☆
対応度 ★★★★
信頼度 ★★★★
総合評価 ★★★★

わたしNEXTの運営者情報・料金・サービス内容

費用 アルバイト・パート:19,800円(税込)
正社員・契約社員・派遣社員:29,800円(税込)

※追加料金なし
対応時間 24時間365日
相談方法 電話、メール、LINE(相談回数無制限)
即日退職 可能
返金保証 全額返金保証あり
支払方法 ペイパル、楽天ペイ、キャリア決済、クレジットカード、銀行振込、翌月後払い、コンビニ決済

わたしNEXTの口コミ評判

https://twitter.com/12ryu_any/status/1278460026374381569?s=20

18の時から3年半勤めていた職場を退職代行サービスを使って辞めました。 辞めたくはなかったんですが上司との関係が悪くて、辞めることを決意したんです。

でも辞めるのをその上司に言わなくちゃいけないんで、、、ずっと言えずに悩んでました。

仕事に悩んでいることを友達に相談したら、退職代行サービスがあるって教えてもらいました。 友達も一度使ったことがある女性向けの退職代行サービスみたいで評判も良いそうです。

他の口コミサイトや評判サイトでも評判がすごくよくて、利用してみたい気持ちが大きくなりました。

実際にLINEで相談してみたらすぐに返事をもらえて、退職のこととか支払いのこととか、わからないことを丁寧に答えてくれて安心させてくれたんです。

それでも代行実施時は不安でした。あの上司に退職代行サービスを使って退職することがバレたら何を言われるか。。。

退職させてもらえないんじゃないかって考えてしまいました。それでも退職できなかったことはありませんっていうわたしNEXTさんの実績と丁寧な対応で無事に退職することができました。

その後の手続きでもわからないことは丁寧に教えてくれて、2週間のサポート期間もあったので、本当に満足なサービスでした。 わたしNEXTさんには本当に感謝しています!

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

初めての退職ですごく悩んでたんですけど「わたしNEXT」さんに相談してホントに良かったです。

性格も陰キャで自分の意見を言うこともできないので退職したくても言えません。ずっと悩んでました。相談できる人もいないし。毎日仕事が辛くて泣いてました。

ネットですぐ辞めたいって検索したら退職代行サービスを見つけました。 口コミとかランキングもたくさんあって助かりました。

他のランキングサイトでも好評で女性向きってことで相談してみました。 ホントに退職のこととか何も知らなくてたくさん質問しちゃったんですけど、全部丁寧に教えてくれてすごく嬉しかったです。

救われるっていうか、頼りにできる人があらわれてくれたみたいな。 ランキングサイトでも実際に利用した人の口コミがあって丁寧に対応してくれたってたくさん書いてあったし。お願いして良かったって思いました。

退職も即日でできて次の日からは嫌な仕事に行かずに済みました。 本当に感謝してます。

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

パートで介護職をしてました。職場の人間関係で悩んでいた時に雑誌で退職代行を知りました。

利用する前に調べるとたくさんの退職代行サービスがあって、選ぶのに困っていたところランキングサイトで女性用の退職代行サービスを見つけました。

サイトも女性専用みたいで印象が良かったです。今までたくさんの女性が依頼してたみたいで満足度も高いです。

私みたいな人にもお願いしやすい雰囲気でした。 相談の時から親身になってくれて、色んな不安にも全部答えてくれて。

お金もなかったから後払いができたのも助かりました。退職も無事にできて満足です。

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

 

5位 退職代行NEXT(豊楽法律事務所)

退職代行NEXTは弁護士事務所が運営しており、弁護士が直接退職代行をしてくれます。

そのため、有給消化の調整や残業代請求などを法に基づいてきちんと対応してもらえます。

弁護士に依頼する場合の相場は50,000円ですが、退職代行NEXTは33,000円とリーズナブルな料金設定なので利用しやすいのが魅力です。

電話・メール・LINEですべてのやり取りができるので出向く必要がなく、全国対応なのでどこに住んでいても利用できます。

料金 ★★★★
実績度 ★★★★★
対応度 ★★★☆☆
信頼度 ★★★★★
総合評価 ★★★★

退職代行NEXTの運営者情報・料金・サービス内容

費用 33,000円(税込) 着手金:無料
※残業代未払い請求や退職金請求が成功した場合は報酬を支払う
対応時間 LINE・メールは24時間、電話は平日9:00-19:00
相談方法 電話、メール、LINE
即日退職 不明(即日退職に関する記載なし)
返金保証 全額返金可能
支払方法 銀行振込、後払い

退職代行NEXTの口コミ評判

長時間労働、休みが取れない事が慢性化しており、体力的にも限界でした。 ですが、人手不足もあり、退職を申し出ると「無責任だ!辞めるなら代わりを連れてこい」と言われ、辞めることができませんでした。

退職代行NEXTさんは着手金無料だったので選びましたが、弁護士の方が対応してくださり、信頼できました。

退職の電話をしてもらった日から、店長や人事からの連絡は一切なく、即日の退職が受理されました。

自力では退職できなかったので、本当に助かりました。 相談してから会社に一度も行かずに退職できたので、ストレスなく次の転職に切り替えられました

退職代行NEXT公式HP

入社したばかりで、とても「退職したい」と言える状況ではありませんでしたが、上司のパワハラが酷く、残業ばかりで休日もプライベートがほとんど無い会社でした。

以前、職場の方で、退職を伝えた所、執拗な引き止めにあい、長期間辞められなかった方がいたと聞いたため、退職代行をお願いすることにしました。

パワハラの上司はもちろん、会社の誰とも話すことなく、迅速に退職ができました。精神的に参っていたので、やりとりが電話で完結できるところも良かった点です。

今は新しい会社で働いていますが、退職して本当に良かったと思います。 本当にありがとうございました。

退職代行NEXT公式HP

6位 退職代行Jobs(ジョブズ)

退職代行Jobs(ジョブズ)は顧問弁護士の指導を受けている退職代行業者で、適法な業務を行っています。

退職代行を利用すると、無料でカウンセリングを受けられるのが特徴です。

基本的に深夜帯は自動応答対応となっていますが、どうしても深夜に対応してもらいたい場合には可能な限り対応してもらえます。

また、申し込みをした人とLINE登録した人全員に「顧問弁護士監修の退職届テンプレート」、「業務引継書テンプレート」、「顧問弁護士によるWebセミナー」がプレゼントされます。

料金 ★★★★
実績度 ★★★★
対応度 ★★★★
信頼度 ★★★★
総合評価 ★★★★

退職代行Jobs(ジョブズ)の運営者情報・料金・サービス内容

費用 29,800円(税込)
(正社員・契約社員・パート・アルバイト)
※追加料金なし
対応時間 24時間365日
相談方法 電話、メール、LINE
即日退職 不明(即日退職に関する記載なし)
返金保証 全額返金可能
支払方法 銀行振込、クレジットカード、Paidy

退職代行Jobs(ジョブズ)の口コミ評判

退職代行サービスを利用する前は、初めは、本当に大丈夫なのか、後で会社の人から連絡が来て怒られるのではないか、離職票や今月分の給料はしっかりと頂けるのかといった不安や社会人として、やはり自分で言った方が良いのではないかといった悩みもありました。

しかしながら、実際に利用すると、それらの点もしっかりと相談に乗ってい頂き、担当の方から「大丈夫ですよ」の一言を頂けたので、安心して利用しました。

その後、実際に、離職票ももらい、残りの給料もしっかりと頂けることが決まり、新しい会社に進むことができたので、非常に良かったと感じました。あの時、この会社に頼んでいなかったら、人生が変わっていたかもと今になって思います。

当サイト独自アンケート

派遣社員として仕事をしていました。以前から辞めたい気持ちはあったんですが、自分から言い出せず11月末に1年間の契約更新をしてしまいました。

本当は更新するつもりはなかったのに派遣元の営業さんに押し込まれたような感じで断れなかったんです。

そんな状態なので依頼しても辞められないんじゃないか、契約違反で訴えられるんじゃないか、などなど本当にたくさんの疑問質問を送らせてもらいました。

それでも一つ一つ丁寧に答えてくれて安心させてくれたので、退職代行を依頼しました。代行さんの言う通り、心配しましたが問題なく退職することができました。

たくさん時間をかけてしまって申し訳ない気持ちと、退職させてくれたことへの感謝の気持ちでいっぱいです。

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

入った時から辞めたいと思ってました。 募集内容に書いてあったことと何もかも(勤務時間、給与、仕事内容)違いすぎて、ありえないなって。

1週間は我慢しましたが、次の日から出勤するのもイヤになったので出勤前に代行してもらうことにしました。

いくつかのサービス会社さんに相談したんですがここが一番早く返信をくれたのでお願いすることにしました。

当日辞めることにも対応してもらえて出勤することなく辞めることができました。だまして人をとる会社なんてひどすぎる!早く辞められてスッキリしました!

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

バイト先の店長が厳しくて冷たい感じの人でしたので何カ月も前から辞めたいと思っていましたが中々言い出せず、ズルズルと来てしまったのでですが、友達がやってるバイトが条件が良くて、そのバイトを紹介してくれたのでどうしても即日で辞めたい状況になりました。

ネットで色々と検索していると「退職代行サービス」というのがあると知り、この退職代行Jobsという退職代行サービスのサイトを見て頼みました。 料金も安く思ったよりも良かったです。ありがとうございました。

https://taishokudaikou.hyouban.jp/

 

7位 退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチは退職代行業者の中では古くから運営している退職代行業者です。

退職成功率100%継続しており、退職させた人数は累計で16,135人(2020年7月時点)と業界No.1の実績があります。

弁護士による指導を受けているので、非弁リスク(法律違反)を気にすることなく利用できます。

「退職届テンプレート」、「無料の転職サポート」が特典となっており、「2ヶ月間のアフターフォロー」もついているので初めて退職・転職をする人におすすめです。

料金 ★★★★★
実績度 ★★★★★
対応度 ★★★★
信頼度 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

退職代行ニコイチの運営者情報・料金・サービス内容

費用 27,000円(税込)
※追加料金なし
対応時間 7:00- 23:30
相談方法 電話、LINE
即日退職 可能
返金保証 全額返金可能
支払方法 クレジットカード、ペイパル

退職代行ニコイチの口コミ評判

転職してまだ一年ほどしか経っていませんでしたが、言われる仕事内容が合わず、毎日がストレスで、とてもつらい日々を過ごしていました。

しかしまだ一年程度で辞めると言うと色々面倒だなと思いながら嫌な仕事を耐えていました。

ですが、ある日朝になるととても気分が落ち込み、胃まで痛くなってきました。ついに我慢できず退職を決意、その時知り合いから退職代行サービスを教えてもらい、運命だと思って利用させていただきました。

根性なしと呆れられるかと思いましたが、全くそんなことはなくて、スタッフさんは優しく対応してくれました。

退職が完了するまで追加料金無しでスムーズに行って、ストレスもなく結果とても良い形で退職することができました。

当サイト独自アンケート

上司からのパワハラで加重に仕事をしている毎日で心が擦り切れてしまいました。もう働くことは困難だとも思い実家に帰ろうとしましたがやめる事を言い出すことがとても恐怖する状態になっていました。

そんな時退職代行サービスを検索して知り、連絡を取ったのです。そしていくつかの連絡をとったあと業者から会社を辞める事が出来たという連絡が来ました。

自宅にも会社から電話があったようなのですがこれにも出なくていいとの事でしたので本当に業者に頼んではいおわり、といった感じでした。

当サイト独自アンケート

 

退職代行を利用する上で知っておきたい非弁リスクについて

退職代行を利用するのであれば「非弁リスク」について知っておくことが大事です。

「非弁リスク」と「非弁リスクなしで退職代行を依頼できる弁護士業者」について説明します。

非弁行為とは

「非弁行為」とは、弁護士資格を持たない事業者が報酬を得る目的で訴訟や調停、示談交渉などの法律事務を行うことです。

非弁行為は弁護士法違反であり、罰則として2年以下の懲役または300万円以下の罰金刑が課されます。

もし依頼した退職代行業者が非弁行為をして逮捕された場合、依頼者が罰を受けることはありませんが、「依頼しているサービスの中止により退職ができない」、「警察から聞き取り調査をされる」といったリスクがあります。

ただ、労働者の代わりに会社と交渉することが法的に認められている労働組合が運営する退職代行業者の場合は、非弁行為の可能性がありません。

弁護士に依頼すれば非弁リスクがない

「非弁リスクなし」で退職代行を依頼したい場合は、法律事務を行うことができる弁護士業者を利用しましょう。

弁護士であれば退職代行業者ができない会社との交渉や訴訟への対応も行ってくれます。

次のような「会社との交渉」が必要なことは退職代行業者が行うと非弁行為になるので、弁護士に依頼することになります。

  • 未払い残業代の請求
  • 有給消化の交渉
  • 退職日の調整
  • 退職金の請求
  • 引継ぎの調整
  • 損害賠償請求への対応
  • パワハラなどハラスメントに対する慰謝料請求

最低限モラルのある会社であれば「依頼者の退職の意思」を伝えれば退職することができるので、一般の退職代行業者の利用で問題ありません。

しかし近年は退職代行への対策を行っている企業も増えてきており、「退職代行業者からの通知には対応しない」など退職代行を使っても即日退職できないケースがあります。

リスクを抑えて退職したい場合は弁護士に依頼しましょう。

弁護士業者のメリット・デメリット

弁護士業者に依頼するメリットは、非弁リスクなしで退職にかかわる調整や交渉を代わりに行ってもらえることです。

会社から損害賠償請求された場合や会社が退職を認めない場合にも、法律に基づきしっかりと対応してもらえるので安心です。

デメリットとしては、「費用が高めであること(成功報酬などの追加費用が必要になるケースが多い)」、「対応が平日のみで、受付時間に制限がある弁護士事務所が多いこと(一般的な退職代行業者では24時間受付のところが多い)」です。

おすすめの弁護士による退職代行サービス

当サイトでおすすめの弁護士による退職代行サービスは、「弁護士法人みやび」「退職代行NEXT」です。

「弁護士みやび」ではLINEやメールで24時間無料相談をすることができます(初回のみ)。

また全国どこからでも利用ができ、損害賠償請求など困難なケースにも対応してもらえます。

「退職代行NEXT」は弁護士事務所が運営していながら費用がリーズナブルであることが特徴です。

相談は完全無料で連絡の回数に制限はなく、退職できなかった場合には全額返金されます。

※あわせて読みたい

 

弁護士法人みやび(旧汐留パートナーズ)の口コミ評判まとめ!実体験利用者の悪い感想など生の声を徹底調査!

退職代行サービスNEXT(ネクスト)の口コミ評判まとめ!実体験利用者の悪い感想など生の声を徹底調査!

退職代行とは?退職代行サービスの内容と料金・相場を理解しよう!

「退職代行という名前を聞いたことはあるけど、具体的には何をしてもらえるの?」と気になっている人は多いのではないでしょうか。

退職代行サービスの内容と料金・相場について説明します。

退職代行とは?

「退職代行」とは、「会社を辞めたい」という意思を本人に代わって伝えてくれるサービスです。

一般の退職代行業者や弁護士事務所などを合わせると、日本では現在100社以上が退職代行サービスを提供しています。

転職市場の成長とともに退職代行を使う人が増え、新規の退職代行サービスも増加しています。

どんな人・職種の人が使っているか?

一般的に重労働で心身ともに疲れやすいとされている営業職、看護師、運送業、飲食業で働く人が退職代行を利用するケースが多いようです。

退職代行を利用する具体的な事例には、

  • 人手不足で辞めたくてもやめられない
  • 長時間労働で心身ともに大きな負担がかかっている
  • 上司のパワハラで悩んでいる
  • ブラック企業に勤めている
  • 辞めるのに時間と労力をかけたくない

といったケースがあります。

退職代行のサービス内容と料金の相場

一般的な退職業者と弁護士業者ではサービス内容、料金にどのような違いがあるのでしょうか。サービス内容や非弁行為となる行為、料金相場を表にまとめました。

  退職代行業者 弁護士業者
基本的なサービス内容 退職の意思通知のみ 退職の意思通知交渉代理訴訟対応
受付時間 24時間受付が多い 24時間受付が多いが、平日の決まった時間のみ対応の業者もある
土日対応 可能 弁護士業者による
法律相談 不可 可能
残業代請求 不可(非弁行為となる) 可能
退職金請求 不可(非弁行為となる) 可能
有給消化の交渉 不可(非弁行為となる) 可能
損害賠償請求への対応 不可(非弁行為となる) 可能
引継ぎの調整 不可(非弁行為となる) 可能
非弁リスク 非弁リスク0とは言えない
(退職代行業者が非弁行為をしてしまった場合は非弁リスクを負う)
弁護士が対応するため非弁リスクは100%なし
退職代行費用相場 30,000円~50,000円 50,000円程度
(残業代請求や訴訟対応など会社との交渉を依頼する場合には追加で費用が必要)

一般の退職代行業者と弁護士業者どちらを選ぶか?

「会社に退職の意思を伝えてもらい、普通に職場を退職する」だけであれば一般の退職代行業者、弁護士監修のサービス、労働組合のサービスでも問題ありません。

「退職したい」、「私物を返送してほしい」などの「意思」を退職代行業者に「伝えてもらうだけ」なら一般的な退職代行業者の利用がおすすめです。

ただ、退職の意思を伝えると同時に「給与不払いや未払い残業を請求したい人」、「パワハラ問題を抱えている人」は法律行為ができる弁護士事務所を利用しましょう。

「退職する時に会社ともめそうだな」と感じる場合には、弁護士業者を利用して退職すると安心です。

失敗しない退職代行サービスの選び方のポイント

退職したいから退職代行サービスを使ったのに、「退職できなかった」、「会社ともめてしまった」など失敗してしまうと困りますよね。

退職代行サービスを選ぶ時のポイントを説明します。

1.退職代行で実績のあるサービスを選ぶ

退職代行サービスを選ぶときには、実績件数や退職代行を行っている期間を確認しましょう。

実績件数が多く、長い期間サービスを提供している退職代行業者であればトラブルなく退職ができる可能性が高いです。

2. 標準の相場のサービスを選ぶ

退職代行業者の相場は30,000円から50,000円ですが、中には10,000円台でサービスを提供している業者もあります。

安い業者はオプション料金を追加されたり、サポートが充実していないことがあるので注意しましょう。

3. 口コミ評判が多いサービスを選ぶ

退職に成功した人の実際の口コミ評判が多い退職代行業者を選びましょう。

退職代行業者のサイトに掲載されている口コミのほか、Twitterなどで退職代行業者を検索して口コミが多いかどうかを確認するのがおすすめです。

4.弁護士監修・弁護士事務所・労働組合が提供しているサービスを選ぶ

弁護士が監修している業者は非弁リスクが低くなります。

弁護士事務所が提供し、弁護士が直接対応してくれる場合には非弁リスクがゼロになるので「会社から訴えられないか」と悩む必要がなくなります。

また、労働者の代わりに会社に交渉することが法的に認めらえている労働組合が提供するサービスであれば非弁リスクなく退職できます。

5. サポート体制が充実したサービスを選ぶ

安心して退職するためにも、サポート体制が充実した退職代行サービスの利用がおすすめです。

例えば、「回数制限なく無料相談できる」、「LINEやメールで相談可能」、「24時間365日対応」、「心理カウンセリング可能」など自分が必要なサポート体制があるかどうかをチェックしてサービスを選びましょう。

退職代行サービスに関するQ.A

退職代行サービスに関してよくある質問をまとめました。

Q. 即日退職できるの?

「即日退社」に対応している退職代行サービスを利用し、会社が即日退職を認めれば可能です。

Q. 退職代行で詐欺にあったり騙されたりしないか?

実績があり、退職代行件数が多い業者であれば詐欺にあう可能性は低いです。ですが、中には詐欺業者もあるので注意ましょう。

Q. 引継ぎはなしで退職しても損害賠償や懲戒解雇にならない?

「引継ぎをしないことで会社に具体的な実害が生じる」と言ったケースを除いて、引継ぎ無しでも退職可能です。退職代行を使っても損害賠償や懲戒解雇はされません。

Q. 有給消化や退職金支給はされる?

退職代行を利用しても支給されます。ただ、弁護士以外の退職代行サービスでは有給消化や退職金の「請求・交渉」はできません。

Q. 退職代行を利用する際に社員証や保険証は?荷物や社員寮の場合は?

退職代行業者が間に入って対応してくれるため、出社しなくても郵送で返却できます。社員寮に住んでいる場合は会社が指定する退去日までに退去しましょう。

Q. 公務員でも退職代行を利用できるか?

できます。公務員であっても民間の会社と同じように退職代行を利用して退職が可能です。

Q. 医療従事者でも退職代行を利用できるか?

できます。「医療従事者は特殊なので退職代行を利用できない」と感じてしまう人が多いですが、一般企業と同じ流れで退職することが可能です。

Q. 店長クラス・幹部クラスの人も利用できるか?

できます。店舗や会社の運営・管理をする店長クラス・幹部クラスでも問題なく退職代行を利用できます。

Q. 派遣社員やバイトも退職代行を利用できるか?

できます。ただし、有期雇用契約の派遣社員で契約期間中の場合には退職が難航することがあります。

Q. 新卒でも退職代行を利用できるか?

できます。退職代行を利用したことは転職先に知られることもなく、悪い影響もありません。

Q. 親に連絡はいかないか?

退職代行業者が会社に対して「親に連絡をしない」ことを伝えることはできますが、法的拘束力はないため可能性はゼロではありません。

Q. ブラック企業をやめたいが生活費の心配があるのでやめられない。

失業保険などの制度を利用することで、新しい就職先を見つけるまでの生活を支えることができます。

Q. 年末年始や大型連休中に辞めたい。

できます。大型連休に入る前1週間には代行業者と相談して退職の準備をしましょう。

Q. 地方でも退職代行は使えるのか?

利用できます。全国対応の退職代行業者、弁護士業者が多いので地方在住でも問題ありません。

Q. 後払いできる業者はありますか?

はい、あります。後払いできる業者を利用しましょう。

Q. 電話代行を使うのはOKか?

おすすめしません。退職代行に詳しくない電話代行サービスを利用するとトラブルになる可能性があるため利用しないほうがいいでしょう。

まとめ

「退職」をするだけなら、一般的な退職代行業者でも弁護士業者でも100%退職をすることができます。

ただ、残業代の請求、有給消化の調整など会社との交渉は一般的な退職代行業者が行うと法律違反(非弁行為)となるため、弁護士事務所に依頼しましょう。

退職代行業者はそれぞれに特徴が異なるため、今回のランキングを参考にして自分に合った退職代行業者を見つけてください。

\今すぐ退職したい方は『男の退職代行』がおススメ!/

公式:https://taishoku.to-next.jp/otoko/

男の退職代行は20代・30代の男性に支持されている退職代行会社です!

会社員なら29,800円で利用でき、退職完了まで追加費用はかかりません。

即日退社可能、成功率は100%、万が一失敗しても安心の返金保証もあり、転職サポートも充実しています。