退職代行EXIT(イグジット)の口コミ評判など体験談や料金・サービス内容を徹底解説!【2020最新】

会社に不満があり、退職を考えているけれど、言い出せない人も多いのではないでしょうか。

万年人手不足、長時間労働の常態化、上司や経営陣がパワハラ体質で待遇改善が望めない。

そのようなブラック企業に居る人は、退職の意思を伝えることすら困難になっているものです。

とはいえそのような状態で働き続けていては、心身の健康を損ない、あなた自身の人生が台無しになってしまいます。

退職は誰にでも公平にある権利。

どうしても会社に退職の意思を伝えられない人は、退職代行を利用してみてはいかがでしょうか?

退職代行EXITは、多数の大手メディアにも取り上げられ注目を集める、退職代行会社です。

正社員5万円、アルバイト3万円の明瞭料金で、追加費用もありません。

\今すぐ退職したい方は『男の退職代行』がおススメ!/

男の退職代行は20代・30代の男性に支持されている退職代行会社です!

即日退社可能、成功率は100%、万が一失敗しても安心の返金保証もあり、転職サポートも充実しています。

退職代行EXIT(イグジット)とは?

「退職代行EXIT」は正社員は5万円、アルバイトは3万円と、シンプルな料金体系です。

しかも退職完了まで、何度相談しても追加料金不要。
2回目以降のリピート割引制度や、転職支援も充実している退職代行です。

会社名 EXIT株式会社
受付方法 LINE・メール
対応時間 平日だけでなく、休日や深夜も可能な限り対応
料金 正社員・契約社員 5万円
アルバイト・パート 3万円
税込、追加費用ナシ
支払方法 銀行振込・クレジットカード
(クレジットカード利用の場合は事前に申請)
対応範囲 退職の意思・希望を職場に伝える
(残業代請求などの交渉行為は不可)
対応期間 相談開始から退職完了まで
その他
(キャンペーン・特典情報)
2回目以降の利用は1万円オフ
指定の転職エージェントを使用し、就職が決まった場合キャッシュバック!
履歴書添削・面接対策も無料!

退職代行EXIT(イグジット)の口コミ評価

営業職 男性(30歳)

激務に疲れ果て、退職を考えて始めましたが、社長が非常に厳しい人柄であり退職の意思を伝えられない状態になっていました。

退職代行を利用することにしましたが、詳しい知識もなかったので、検索して最初に目についたEXITさんにお願いしました。

料金が明瞭であること、転職サポートもあることから、選んでよかったと思います。

LINEで気軽に相談でき、手続きも面倒な契約書類などを取り交わすことなく進められたのも、時間のない私にはありがたかったです。

ただ返金保証がないため、無事に退職が決まるまで不安な時間を過ごすことになりました。

不安な気持ちもありましたが、非常にスピーディーに話は進み、私が会社と話をする必要はありませんでした。

あんなに悩んでいた退職を素早く終えることができ、退職代行を利用して本当に良かったと実感しています。

(※当サイト独自アンケート調べ)

営業職 会社員 男性(42歳)

厳しいノルマを課す上司のため、夜中まで働く日が続き、心身ともに疲れ果てていました。

限界を感じ退職を考えたものの、キツイ言い方をする上司に切り出すことができず、退職代行の利用を決めました。

退職代行EXITは価格体系がシンプルで、退職後の転職支援も整っていたのが決め手です。

退職代行を利用することに罪悪感も感じていましたが、上司の締め付けから解放され、人生を前向きに生きられるようになりました。

担当者の方の対応も親切で、キャリアアップの相談にも乗ってもらえ利用してよかったと思います。

(※当サイト独自アンケート調べ)

工場勤務 会社員 男性(28歳)

同僚2名が立て続けに辞めてしまい、人手不足で休みも満足に取れず、労働環境が悪くなっていました。

仕事の内容が割りに合わないと感じ、上司に退職を相談。

しかし強く引き止められてしまい、気の弱い私は断ることができず、退職代行を使うことにしました。

調べてみたところ、EXITの評判が良かったので利用しました。

会社員の退職で5万円は若干高いかなと思いましたが、お願いしてからは対応が早く、すぐにでも辞めたいと思っていたので非常に助かりました。

退職代行を利用していなければ、いつまでも不安を持ったまま働いていたと思います。

会社と揉めることもなく退職できたので、利用して大正解でした。

(※当サイト独自アンケート調べ)

退職代行EXIT(イグジット)を利用するメリット・デメリット

退職代行EXIT(イグジット)を利用するメリット

  • 追加費用一切なしのわかりやすい料金
  • LINEやメールで依頼が完結するので簡単に利用できる
  • 転職サポート体制が整っておりキャッシュバックもある
  • 2回目以降の利用時は10,000円オフ

退職代行EXIT(イグジット)を利用するデメリット

  • 弁護士対応ではないので職場との交渉はできない
  • 他の業者と比べると料金が高め
  • 2回目以降10,000円オフは魅力だが退職を繰り返しやすい

退職代行EXIT(イグジット)を利用した方が良い人、利用を避ける人

すぐにでも今の職場から離れる必要があるほど、心身ともに追い詰められている人は、退職代行EXITを利用して退職するべきでしょう。

あなたの人生はあなたのもの。
合わない職場で無理を続けても、幸せになれません。

退職代行EXITなら、これまでに数多く退職代行を成功させています。

休日や深夜も可能な限り、相談を受け付けているので、どうしてもつらい人はまずは問い合わせてみましょう。

退職代行EXITが提携する転職エージェントを利用し、転職が決まればキャッシュバックの可能性もあります。

また万が一、転職先が以前のようなブラック企業であったとしても、2回目以降の利用は1万円オフになるので心強いですね。

ただし退職代行EXITは、弁護士による退職時の交渉は出来ません。

これまでのサービス残業分をきっちり請求したい、退職金や有給消化など退職にあたっての交渉をしたい、という人は退職代行EXITでは対応できませんので、弁護士資格のある代行業者に相談しましょう。

また会社からの不当な借金を理由に退職を認めてもらえない、といった事情がある人も、弁護士による対応が必要となります。

退職代行EXIT(イグジット)と他社との比較

EXIT 社員50,000円
アルバイト30,000円
24時間 非弁
男の退職代行 社員29,800円
アルバイト19,800円
24時間 非弁
(労働組合による交渉)
わたしNEXT 社員29,800円
アルバイト19,800円
24時間 非弁(労働組合による交渉)
SARABAサラバ 27,000円 24時間 非弁
(労働組合による交渉)
退職Jobsジョブズ 49,800円
(現在は期間限定29,800円)
24時間 非弁
(顧問弁護士による業務指導あり)
退職代行ニコイチ 27,000円 24時間 非弁
(弁護士による監修あり)
退職代行コンシェルジュ 社員49,800円
アルバイト39,800円
24時間 非弁
(弁護士による業務指導あり)
弁護士法人みやび 55,000円~
(内容により別途費用)
24時間 弁護士による交渉
退職代行NEXT 30,000円~
(内容により別途費用)
電話は平日9時~19時
(LINE・メールは24時間)
弁護士による交渉

退職代行EXIT(イグジット)の利用の流れ

  1. 退職代行EXITへ無料相談(LINE・メール・電話)
  2. 相談のうえ、利用が決まったら料金の支払手続
  3. 退職代行EXITから会社へ連絡
  4. 退職完了の連絡が来たら、必要書類を郵送して完了

退職代行EXIT(イグジット)のQ&A

Q1 本当に退職できますか?

数千件のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったケースというのは今までに一件もありません。そもそも、誰にでも退職する権利があります。

引用:EXIT

Q2 会社から訴えられませんか?

「訴えるぞ」と脅してくる会社もありますが、裁判をするコストを踏まえると、会社側にとって割に合いません。

また、実際に訴えられたケースは一度もありません。

引用:EXIT

Q3 会社から本人に連絡は来ませんか?

ご本人には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。

ただし、我々に強制力が無いため、会社が本人へ連絡してしまうケースが稀にあります。

引用:EXIT

Q4 親にバレずに退職できますか?

ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。

ただし、絶対に親に連絡がいかないというお約束は出来ません。

引用:EXIT

Q5 親になりすましてくれますか?

会社から親へ連絡がいかないという確証がありませんので、嘘がバレてしまうリスクがあります。

万が一、バレてしまうと話が余計にこじれるため、弊社は「なりすまし」を行っておりません。

引用:EXIT

Q6 残っている有給休暇は消化できますか?

有給休暇の消化については確認させていただきますが、100%消化できるという保証はできません。

引用:EXIT

Q7 保険証など会社への返却物はどうすればいいのですか?

ご本人から会社宛に郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

引用:EXIT

Q8 離職票などの書類はもらえますか?

離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社からご本人宛に郵送していただけるようお伝えいたします。

引用:EXIT

Q9 会社からお金を借りていても退職できますか?

退職自体は可能ですが、お金の貸し借りにつきましては我々は関知出来ません。

引用:EXIT

Q10 社宅に住んでいる場合も退職できますか?

可能です。退去日について弊社より確認させていただきます。

引用:EXIT

退職前に必ず転職サイト・エージェントに登録しておこう!

退職を考えたら、転職サイト・エージェントの登録もしておきましょう。

転職エージェントに登録すると、非公開求人情報の閲覧やキャリアアドバイザーによる転職相談を受けることができます。

また、転職に成功すると祝い金がもらえる転職サイト・エージェントもあるので、理想の職場と出会えるよう、積極的に活用しましょう。

【2020年最新】おすすめ転職サイト・エージェントランキング13選!転職祝い金のダブル支給制度も解説!

まとめ

注目を集める退職代行会社の一つ「退職代行EXIT」

会社員5万円・アルバイト3万円というわかりやすい料金で、退職完了まで追加料金不要で代行してもらえます。

また退職を決めたら、転職サイトの利用も考えましょう。
転職エージェントサイトなら、好待遇の非公開求人情報とも巡り合うチャンスです。

条件を登録しておけば、自分に合う求人を紹介してもらえ、キャリアアップ相談や面接対策も受けられます。

即日退職したい方におススメの退職代行サービス!

\今すぐ退職したい方は『男の退職代行』がおススメ!/

20~30代の男性に支持されている「男の退職代行」は、即日退社可能、成功率100%の退職代行会社!

返金保証や転職サポートも充実しているので、安心して利用できます。